カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2010年5月11日 (火)

【CD】ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調

ちびまる妻がのだめちゃん観たいといふことで
近所の映画館に行って来たであります♪
しかも\1200で観られる20:30の上映(次の日仕事なのに…)

やっぱ樹里ちゃんのかわいさはハンパねえっすよhappy01
これでのだめちゃん、ホントに終わりなのかな~…
樹里ちゃん大当たり、魅力全開の役やんすねshine
スウィングガールズも超かわいいし音楽系いい感じheart02

…にしても、のだめちゃんが突然有名になってしまうあの件
クラシック音楽に限らずよくありますよね…
あのままレコード会社やマスコミに利用されて潰されるパターンが多いdown
ポリーニはショパン・コンクール優勝後にさらに10年間研鑽を積んだわけですが
今の時代はそういう志を持つことを許さない…情報の鮮度が高いほどマネーに結び付くyen
自分もそういう世の中で暮らしてるわけだからエラそうなことは言えないけどね…think

たびたび登場するラヴェルのピアノ協奏曲♪
なにかのコンクールの演奏シーンが出てきやしたが
コンクールの本選って全楽章を弾かないものなんですかな!?
短縮版で演奏するっていうのは聞いたことありますが…

CDではやっぱりこのアルゲリッチ/アバドに手が伸びるcd
このピアニストには生でもまったく裏切られたことが無い…
あの凄まじい集中力は一体どこからわき出してくるのだらうかcoldsweats02

プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ) クラウディオ・アバド(指揮) ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
1967年録音 ドイツ・グラモフォン

201005112148001

2010年1月 1日 (金)

【CD】チャイコフスキー:管弦楽作品集

のだめちゃんが\1000で観られるっつ~ことで行ってきたでありますslate
あたしゃ樹里ちゃん大好きでやんすからね(^-^)

そんでもって、ちょいと気になったのがフランスの伝統あるオーケストラが
「1812年」を演奏しているのである…sign02
ナポレオン軍がロシア軍に大敗する様を音絵巻にしたこの曲が
フランスで演奏されることはあり得なかったはずなのだが
最近は時代錯誤もいいところってなことなのだろうか(゚-゚*)

小生が愛聴するのはカラヤンの合唱入り版♪
合唱入り、大砲入りはなかなか生では聴けないものbomb
チャイコフスキー好きのカラヤン、よくぞ録音してくれた☆
他にスラヴ行進曲、イタリア奇想曲、ロメオとジュリエット全4曲収録cd

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ドン・コサック合唱団
1966年10月、12月録音 ユニバーサル・ミュージック

201001011951000